塗り薬でシミは消す事ができる?本当に安全なシミ治療とは?

●安全にシミを消す方法は?

 

とても気になるお肌のシミ、、、出来てしまったらなんとか
消しちゃいたいですよね?
皮膚科へ相談すると塗り薬や飲み薬を処方してもらえます。
手っ取り早く消してしまいたいならレーザー治療という手が
ありますが、火傷や治療後のかさぶたなどリスクもそれなりに
高い方法なので、やはり顔にはあまりおすすめできません。
では、本当に安全にシミを消すにはどうしたらいいのでしょうか?
塗り薬や飲み薬は本当に安全なのか検証してみましょう。

 

●ハイドロキノンって?その効果と副作用

 

シミを消す塗り薬として皮膚科で多く処方されているのが
ハイドロキノンクリームです。
化粧品にも使われる成分ですが、医薬品の方が高濃度に配合されています。
ハイドロキノンのデメリットは非常に取り扱いがデリケートなことです。
冷蔵庫で保存しなくてはならず、紫外線に反応するため日中は使用できません。
使い方を間違えると副作用で白い斑が出来てしまったり、かえってシミが
増えてしまう結果になってしまいます。
気軽に使うのはかなり難しそうですよね、、、

 

また飲み薬ではトランシーノが有名です。
こちらは女性ホルモンの影響による肝斑に効く薬ということです。
シミにも紫外線によるものから加齢によるもの、ニキビ跡、そばかすなどいろんな
種類があるので、それぞれに適した方法で治療しないと効果は見込めないんですね。

 

本当に安心安全な方法でシミを消したいなら、
スキンケアを見直すこともとても重要なんです。

 

●美白ケアを見直してシミのない美肌へ

 

シミは消したいけど副作用の危険性があるものを使うのはちょっと、、、
と言う方はもう一度スキンケアをじっくりと見直しましょう。
最近は美白ケアにもかなり本格的にシミやくすみにアプローチする
商品がでてきているんです。
そしてなんといっても肌そのものを美しくしながらシミも解消できるのが
スキンケア商品の最大のメリットと言えるでしょう。
美白ケア商品はシミだけでなく、くすみ、肌荒れ、キメの凹凸など
トータルにケアしてくれるので、肌全体を明るく生き生きとした質感に
整えてくれます。
頑固なシミが気になる方は飲み薬と美白ケアを組み合わせるなど、
薬だけに頼らずスキンケアもしっかりとすることをおすすめします。
諦めてしまっては美肌には近づけません!
毎日のケアでシミのない健康な肌を取り戻しましょう。

 

>>店舗を探す | 米肌 澄肌美白シリーズの取扱い店情報【全国版】